カテゴリ:ひとりごと( 151 )

災難去って、また・・・。



a0157637_12234623.jpg

今年の節分で、恵方巻に気を取られがっつき、
「鬼は外~!」と豆まきするのを
忘れてしまったことが原因なのか?

またしても、我が家に災難が起きました。

2月13日長女が登校中、ツルツルの通路で転倒し
左足首の上の骨を骨折しました。

何ごとも我慢する長女なので
その日は、痛い左足を引きずりながら
放課後まで我慢し
放課後、我慢の限界に達し保健室に助けを求めたようです。。。


学校へ迎えに行き、そのまま整形外科受診
レントゲン診断の結果、「骨折」143.png143.png143.png


次の日、大きめの病院を受診し、CT検査をしてもらい
まだ年齢的にも若いので、このまま保存療法で様子みましょうとのことで
シーネ固定で帰宅。

次の日、ギブスを巻いてもらい
初の学校登校でしたが
これまた、思った以上に大変148.png

両松葉杖なので、靴の着脱が一人で出来ない。
また、10㌔以上もあるカバンを背負って
3階の教室へ行くのも困難(その後、学校のエレベーター利用の許可貰いました)
トイレ、移動教室の際の教科書持ちなどなど

すっごく大変。

でも、幸いにもクラスのメンバーに恵まれ
誰かしら手伝ってくれるようで
本当に助かります。(ありがとうーーー!)

家では、色々不便そうですが
私が黒子となり
言われたことを手助けしてやっています。

骨折生活も、今日で6日目。

今週は、学期末テストがあるので
痛い足と格闘しながら
試験勉強がんばっています。


これ以上、災いが降りかかりませんように134.png

そして、来月の長崎での研修旅行まで
骨がくっつきます様に!!!

神様・・・助けてください。


追伸:私のやっとゲット出来た研修も、再びキャンセルとなりました168.png

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2018-02-18 12:45 | ひとりごと | Comments(2)

やっと解放されたけど・・・。

a0157637_21472514.gif


息子のインフルエンザも完治し
次の日、やっと久しぶりに登校できるぞーーー!
と思ったら、今度は学級閉鎖・・・。

息子の第1声
「やったー!!!」
私の心の声
「えっ、なんでーーー!!!」


それから、4日間また自宅監禁生活継続となり
6日(火)
やっと
やっと
やっと息子が登校し
自由な時間が到来しました~♪


ダメもとで実習研修の再チャレンジを
お願いしたら、嬉しいことにOKのお返事を頂きました!

リベンジの日は、今月末なので
ちょっと日にちが空いてしまいますが
もう二度と無いチャンスと思い
今度こそは体調管理をしっかりとしたいと思います。
(私がしても、子供たちがね・・・泣)


働くぞーーー!!!
という意気込みの盛り上がっているうちに
再就職したいのに
うまくいきません。


今月末まで
長いなぁ・・・。


モチベーション維持しないと
意気込みがなえちゃう137.png




[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2018-02-08 07:03 | ひとりごと | Comments(0)

上手くいかないなぁ・・・。

a0157637_10553372.gif
15年ぶりに仕事復帰を考え始めて、
1歩踏み出したのに・・・。

土曜日から息子が39℃代の高熱を出し
土日と小児科受診することも出来ず
昨日、小児科受診したら・・・

やっぱりインフルエンザA型に感染していました。

月曜日から水曜日に実技研修があり
前々から研修に向けて準備を始め
準備万端にしていたのに・・・。

泣く泣くキャンセルすることになりました。

あぁ。。。
こんな機会は、二度とないのに残念過ぎるぅぅぅ145.png145.png145.png


思い起こせば、13年前も私が仕事に復帰したら
次女が嘔吐下痢症で入院し
私自身の仕事意欲が無くなってしまい断念。


もう、息子も3年生になって大丈夫!!!
と思っていたら

またかよ・・・。


でも、今回は諦めないぞ!!!
年齢的にも再就職には限界の年齢と言われた今。
こんなことでは、絶対に諦めない!!!


2月に入り次第、就活頑張るぞーーーー!!!

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2018-01-30 11:07 | ひとりごと | Comments(0)

最初の一歩

a0157637_08041960.jpg
本屋で立ち読みした占いの本に
2018~2020年は

「最初の一歩」を踏み出すために
古い武器を手放す

と書いてありました。

まず考えたのは、私のとっての
古い武器とは何だろう?

ずっと考え続けていますが、
まだハッキリした答えが出ていません。

でも、「最初の一歩」を踏み出すことで
私自身に何かプラスになるのであれば
勇気を振り絞って
頑張ってみよう!!!

と何かに背中を押され
15年離れていた仕事を再開することにしました169.png

あさってから早速、研修が始まります。
また学生に戻ったようで
新鮮な気持ちで頑張りたいと思いますが
根っからの心配性なので
昨日あたりから何だかソワソワしています137.png

子どもには大丈夫だよ!
って簡単に声を掛けてたけど
実際は大丈夫じゃない・・・。
んだよね。笑

そんな簡単なことじゃない。

案外、何でも取り越し苦労だったなぁと思うことが
多々あるので、大丈夫!大丈夫!と自分に呪文掛けて
楽しみながら、のんびり頑張ります166.png

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2018-01-16 08:19 | ひとりごと | Comments(2)

挫折は成長のチャンス!

a0157637_12325834.jpg

最近あったショックな出来事のお陰で感じたことがあります。

それは、挫折することで人は成長するんだな・・・ということ。

同じ年月を生きてきたとしても、それまで挫折や辛い体験をした経験を
乗り越えたという人は、やっぱり人間的にも大きい気がします。

また、挫折や辛い経験をすることで、相手に対して
思いやりを持ち、優しい気持ちで接することが出来るような気がします。

それとは逆に、今までの人生で何不自由なく、自分の思いのまま生きてこれた人は
幸せだな・・・と思う反面、辛い出来事を経験した人の気持ちがわからず
共感出来ません。

昔から「小さい時の苦労は、買ってでもした方が良い」
と言いますが、これは事の真髄を捉えた言葉だと思います。


人の気持ちがわかる人になって欲しいと
子どもに願うのであれば、
あえてイバラの道を進ませることも必要なのだと思います。


可愛い子どもだからこそ
先々を考え、前に立ちはだかる困難や高い壁を取り除いたり
別のレールを前もって敷いたり、導いたりするのではなく
自分の力で乗り越えらえる勇気と信念を持たせ
親は、ただただ見守る。

子供の成長のチャンスを
親が邪魔してはいけない。

そう思います。


ハラハラ、ドキドキしながら見守る日々の中で
思わず、無意識に手や口を出しそうになる時は
「挫折がチャンス!」と
自分に言い聞かせてのんびり見守っていきます♪

子どもたち!
頑張れ~~~~166.png166.png166.png

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-12-03 12:56 | ひとりごと | Comments(0)

いい言葉だなぁ~♪

a0157637_10355622.jpg


いい加減は、「良い加減」

この言葉は、以前にも取り上げたような気がしますが、
心がいいぱいいっぱいになった時に
すーーーっと楽になる言葉なんですよね。


あるブロガーさんによると、

手のかけどころ、ぬきどころをおさえて、
自分の心地よさにつながる部分だけを
ていねいに心がけてみれば、
それが、やがて心の余裕につながる気がしています。
ていねいは、共に生きる人へのやさしさ。
こころの余裕があってこそ、
人は人にやさしくなれるものです。



辛い別れを経験して
心が打ちひしがれている今、
この世を旅立つ日は突然やってくる
ということを実感しました。


だからこそ、日々、楽しく生きる事が大事!


そう、切に思います。


楽しく=心地良い暮らし


今日も、いい加減に~169.png



[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-07-15 10:44 | ひとりごと | Comments(2)

いつも見守っていてくださいね。

a0157637_07564810.jpg
昨日、笑顔の素敵なSさんは仏様になりました。

田舎で育った私は、はっきり言って
都会のお葬式を体験して
戸惑いの連続でした。

人それぞれ気持ちや感情の違いはあるとしても
日ごろお世話になった方が旅立つのだから
最後の最後までお見送りするのが礼儀だと思っていましたが
違うものなんですね。


私は、ご親族の邪魔にならないように
目立たないように
最後までSさんをお見送りしました。


Sさんの永遠の旅立ちを。


これからは、いつも近くで
私のことを見守っていてくださいね。


1人残されたご主人のことも
ご心配だと思うので
時々、お顔を見に行こうと思っています。
(ご迷惑かもしれませんが・・・笑)


Sさんから大事に育てられたお庭のお花たちも
時々、見せてくださいね。


Sさんから頂いたお花も
毎年お花を咲かせるように頑張ります!


昨日、思いました。


Sさんと出会えたことは
私の人生の中で最高の幸せであり、
一緒の時間をすごしたことは、
大切な宝物です。


178.pngありがとうございました。178.png




[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-07-08 08:16 | ひとりごと | Comments(0)

どうぞ安らかに。。。

a0157637_11342031.jpg


昨晩7時、大切な方がこの世から旅立ちました。


朝一番にお顔を見に行って来ました。


お花が大好きなSさん。

自宅に帰ることを願いながら、闘病生活を送っていましたが
こんな形で自宅に帰ってくるなんて、残念で残念でなりません。

声を掛けたら、
「おはよう~。何してるの?こんな時間に・・・。
子供たちが学校へ行く時間でしょ。
早く見送ってあげなさい。」
と目を開けて話してくれそうな。

そんな安らかなお顔でした。


まさか、こんなにも早くお別れの日が来るなんて。
もっと、もっと、もっとたくさん一緒にお花を見たり、
お茶をしたり、散歩したり・・・
色々、一緒の時間を過ごしたかった。


ご主人も、
色々やり残したことがあったと思いますので、
悔しい思い出いっぱいだと思います、
と話されました。


私も、同じ気持ちです。


今は、ただSさんとの僅かな思い出を
頂いたお花たちを見ながら
回想しています。


Sさんの事は、ずっとずっと忘れません。


Sさんから頂いた、幸せの種を
たくさんの人たちに分けてあげます。


どうか、安らかにお眠りください。


[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-07-04 11:51 | ひとりごと | Comments(0)

本気でぼーっとしたい。

a0157637_09530984.gif
4月の疲れがまだ残っています。
気付いたら、もう6月。
そして、これからも続く忙しい日々。


疲れました。


本気でぼーっと出来る日は、いつ来るのかな。


今の悩み
・ボランティア
・次女の部活


ボランティアは、出来るだろう~!と思って
はい!やります!
ってOKしたけど、結構、なかなかハードな内容で
参加するたびに心が折れる。
ボランティア以上のことを求められてる?
私が頑張りすぎてるのかな?
途中で辞退するのは、勇気がいるし無責任な気がするけど
自分が壊れる前に行動を起こさないと後に戻れない気がする。


次女の部活問題の発端は、
毎日のように出る部活の愚痴。
今年の新入部員は、次女を含めて2人だけ。
先輩は、2年、3年合わせて7人。
唯一相談したい、もう1人の新入部員さんは
幼い頃からクラブチームで頑張っていた子なので
今も、中学の部活に席は置いていても毎日クラブチームに通っている。
なので、1年生は次女だけ・・・。
先輩たちと会話するチャンスも見付けられず
ただただ孤独との闘いだと本人は言ってる。
色々、私とも話し合ったけど
次女の本心は掴めない。
最後に決断を出すのは次女だから
私は見守るしかないんだろうな。。。


まだまだ心の中でうつうつしていることが
たくさんありすぎて消化できずにいる。

だから、最近疲れてるんだな・・・。
心がね。


[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-06-05 10:10 | ひとりごと | Comments(0)

疲労がピークです。

a0157637_08441356.jpg

長い春休みが終わるころ、
実家の両親が次女の中学の入学祝を持って遊びに来た。

いくら両親と言っても、
特に母は細やかな神経の持ち主で
些細なことで心に傷がつく女性なので
ちょっとした言葉や行動でも気を遣わなくてはいけません。


入学式の前日に帰ったけど、その後に着物で入学式に出席したのが
疲労に拍車をかけ、壊れました。


その後も、役員会や長女、次女、息子の授業参観
やら何やらで全然休むことも出来ず
只今、ぷちうつ病?


何もやる気が起きず、日中も眠い。
1日中、あくびの連発。
スーパーに出掛けたりして、
ちょっと緊張すると立ちくらみが起きるので
家の外に出るのが怖い。


幸い、天気も良いので
今日からのんびり畑の土いじりでもして
リハビリしようかと思っています。


無理しないで
のんびり、ゆっくり、こつこつと。

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-04-24 08:56 | ひとりごと | Comments(2)

3人の子持ち主婦が、ちょっとした出来事を綴っています♪


by わたぽん
プロフィールを見る
画像一覧