皆に見守られてる。

a0157637_17570341.jpg
こちらは、コップのフチ子さんならぬ「スプーンのフチ子さん」です。

千葉からお友達が遊びに来て、ランチした帰りにガチャガチャでゲットしました。

自分の体の数倍もありそうなスプーンを一生懸命抱えて持っています。

頑張ってるな。。。。。



フチ子さんとは話はすっかり変わりますが、ついさっきの出来事です。

今、我が家の子供たちは3人で一緒の学習塾に通っています。

時間は自由なので、自分のペースで塾へ行き、与えられた課題をひたすら解き、先生に丸付け&アドバイスを頂き、次回までの宿題を持って帰ってくるという流れなので、私は楽勝~だね!とのんきに構えて子供たちを見守っていました。

でも、3人3様性格の違った子供たちなので、皆ペースはバラバラ。

長女は必死に宿題をこなし、息子は私に喝を入れられると即宿題を開始してくれます。

そうカンタンに事が進まないのが次女・・・・(T_T)

いつも当日まで宿題をやらず、姉や弟が宿題をやっている間はのんきにゲームやテレビをしているという始末。

そして、塾当日に宿題が残っているので、宿題が終わらないと塾へ行けない・・・。

このいつもの光景に、イライラモード全開の私で次女にガミガミ言っていた時です。

一足はやく塾から戻っていきた息子が、塾の会報を持ってきました。

毎月、塾の生徒1人を注目して、先生が「今月のヒロイン」という題名で紹介してくれています。

今月は、な・な・な・なんと!次女でしたーーーー!!!

恥ずかしがりながら読む次女。

内容は。。。。

「勉強は得意ではないと思っていたらしい女の子でした。でも、いったん始めてみると、とても頑張り屋さんです。・・・・・・病気で休んでいた時も宿題は続けて、今は元気に教室へ来ています。こういう生徒は、2~3年するとうんと出来る子になっていることが多いのです。頑張り屋さんに拍手。」

塾の先生って、親の私以上に冷静に子供たちを観ているんだなぁとビックリと同時に、自分は次女の頑張りを評価せずに目先のことだけで判断してイライラしてばかりいたんだ・・・・。なんて、浅はかな人間なんだ・・・・。

我が家の子供たちは、皆に見守られながら成長しているんだ。

3人3様で良いんだ。

このままで良いんだ。

心がホッコリした出来事でした。

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2015-02-24 18:17 | 育児 | Comments(0)