*たぬき一家・陽だまり日記* watapon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々幸せを探しながら、ちょっとした出来事を綴っています♪


by わたぽん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:育児日記( 81 )


祝 卒業 2017


a0157637_06570242.jpg


3月17日
次女が小学校を卒業しました。

イギリスからの帰国し、震災の復興と同時の入学
となり、あまりの慌ただしさで残念ながら
入学したての頃の記憶は残っていません。

あれから、6年・・・。

卒業なんですね。

3年生の冬、担任の先生がサックスを演奏した姿に憧れて
自分も先生のように演奏してみたい!
と楽器を演奏することへの憧れの気持ちを
抱いて入部しました。

楽器はサックス希望だったけど、娘はフルートの担当になり
がっかりしていたのを覚えています。

でも、あなたは辛く、厳しい毎日の練習にも耐え
先生からのキツイ言葉を自分の上達の為に先生は叱ってくれているんだ!
と真摯に受け止め、努力し続けました。

その結果、夏の県大会で金賞をとり
審査の講評で、ピッコロのメロディーが素晴らしかったと
褒められたね。

あの時は、私もすごく嬉しかった♡

同じ頃に始めた新体操も、まだ頑張ってる。

中学では、新体操部は無いから体操部に入るって
言ってるけど、大丈夫?
同じ体操ではあるけど、系統が全然違うし、危険がいっぱいで
私は怪我がとても心配です。

でも、これから先も自分のやりたいことを
見付けて続けることは大賛成だから
陰で見守りつつ、応援するよ!

あと、1番の問題は友人関係だね。

周りのお友達に気を使いすぎて
疲れ切ってる。
それに答えてくれる本当の友達・・・
いるかな?

中学で見付かるといいね。

もうちょっと、何か、自分の中で
何かを変えてみると
自然と友達が出来るかもしれないよ。

周りばかりを責めていないで
自分のどこが悪いのか考えてみるのも
前進の1歩かも。

頑張れーーーー!!!



a0157637_07195252.jpg

色んな経験を繰り返し
大人の階段を1段ずつ登っていく。

これからも、私は、あなたの応援団です。

フレー!フレー!ファイトーーーー!!!

[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-03-20 07:22 | 育児日記 | Comments(2)

三人三色


a0157637_10320781.jpg
我が家には、3人の子供がいます。
皆、同じ環境で育てていますが、個性は様々です。

3人の中で、芸術担当は専ら次女のようです。

次女の墨絵が、学校の代表で作品展で展示されました。


a0157637_10382202.jpg

作品名「鼓動」

学芸会で発表した時の緊張感を
自分の心臓の拍動に重ね合わせ
墨で表現したそうです。


そう言われれば、そうかな?
と思いますが、それを墨で表現するのは
かなり難しいかと・・・。


芸術肌の次女も春から中学生になります。
部活は、今まで頑張ってきた吹奏楽と新体操で
どちらを選択するか悩んでいるようです。


3年後には、高校入試が待っています。
1年生から気を抜けないと聞いています。


文武両道!
頑張れ~~~~!!!



[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2017-02-01 10:48 | 育児日記 | Comments(0)

初めての合宿♬


a0157637_1133324.jpg



いつもは、こんな好き勝手なことをしている息子ですが、
そんな息子が、今日、初めてのサッカーの合宿に旅立ちましたーーーー!!!

たった1泊2日の合宿とはいえ、屋外のスポーツなので、
泥だらけになることを想定して着替えは沢山もたせました。

1回の着替えごとに袋に入れてみたりしたけど、
説明しようとしても、

「わかった、わかった!」
と言いながらゲームに集中している嫌なやつ・・・・(-_-;)

本当に大丈夫なの??(良いよ、別に困るのは、あなたですからね・・・・( ;∀;) )

とても心配です。


うちは初めてですが、かれこれ数回目の参加の方もおられ、
「大丈夫!何とかなるよ~笑 着替えは一切手を付けないで、
泥だらけになって帰ってきたりね~笑」

あぁ・・・・。
やっぱり、そうなるんだ・・・・。
心配してばかりいても、仕方ない!
ここは、腹をくくって無事に成長して帰ってくることを祈るしかない!!!


今日は、私も息子と一緒に成長のチャンスを頂いたようです(^_-)
[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-12-23 11:17 | 育児日記 | Comments(0)

*見守る子育て*


a0157637_1240241.jpg



最近、読んだ記事で、胸にギュッときた文章がありました。

ちょこっと紹介します。



人間は、何かを学びにこの世に生を受ける。


前の人生で学び足りなかったことを、
この人生で知るために生まれてくる。


そして、親と子は、共に学び合う仲間なのだ。
決して、お互いの立場に上下などないのだ。


私たちはついつい、弱い立場である子どものことを、
親である私が導いてあげないといけないと思いがち。


でも、子どもには生きる力、自分で人生を切り開く力と知恵を、
産まれた時からすでに持っている。


だとすれば、母として、親として子どもに出来ることは何か。
答えは、とてもシンプルなこと。


「待つ」こと。そして、「見守ること」。
それは相手のことを信じ、支配しないことでもあります。


親が出来ることは、
障害物を取り除くことでも、先回りして安全な道へ
行かせることじゃない。
失敗しても、ただただ見守ること。






そうなんだよな・・・・。
「見守る」ただ、「見守る」って簡単なようで、かなりハードなんだよね。
ついつい、口を出しちゃう。
(せっかく、子どもが自分自身で頑張ろうとしているのに・・・・)


私は、この世でなにをするために、生を受けたのか。
ちょっと、探してみます。
子どもたちと一緒に^^
[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-10-19 12:54 | 育児日記 | Comments(0)

a0157637_15225723.jpg


☆カエルの苦手な方は、すみません・・・・^^;☆


明日から、小・中学校共に2学期がスタートします。

秋休みは、夏休みに比べて学校からの宿題も少ないので、私ものんびりした時間を過ごせたように思います。

今、3人分の成績表の家庭からの一言欄を記入し終えて、肩の荷が降りた気分です。

3人3様の成績内容でしたが、それぞれ良く頑張りました!

お疲れ様でした~♪

考えてみると、学校は社会の縮図のようなもので、勉強をしに行く場所というのは当たり前の模範解答ですが、勉強以上に学ぶべきことが沢山あるんじゃないかな?って思います。

子供たちが学校から帰ってきて、まず1番に発する言葉。

「あぁ・・・・つかれた・・・・・。」

母歴が浅い時は、えっ!?なんで疲れるの?まだ、子供で若いのにーーー!!!と思ったものです。

でも、今は・・・子供たちの気持ちが、よぉ~くわかります。

そうだよね。朝から、ずっと小さい机に座って勉強。(勉強好きな子には、楽しい時間ですよ。笑)数回ある休み時間も、かなり短めで鬼ごっこをしようかな~なんて靴を履き替えて、グランドに出て、ジャンケンして一人タッチしたら、はい!終了ーーー!!!てな感じで、のんびりすることも出来ない。楽しみにしていた給食時間は、先生の授業が長引いて時間が短くなり、これまたのんびり味わってランチも出来ない。5時間目が始まるまでの間に、お掃除。5時間目の授業を受けて、はい、また明日♪ 家に帰って、お友達と遊んで、次は習い事だぁーーーー!ゆっくり遊ぶことも出来ないよぉ。(´;ω;`)ウゥゥ(習い事の無い日は、ラッキー^^)

これは、2年生の息子の平日のスケジュールですが、6年生の次女は、またちょっと違います。

朝の7時半からブラスバンドの練習があるし、授業が終わってから委員会活動なんかが始まるので、もっとハードな生活。

それに、プラスして思春期特有の友達関係の(女子オンリー)トラブル発生率アップ(´;ω;`)ウッ…

最近の女子・・・・怖いですよぉ。

社会に出たら、もっともっとキツイ状況に遭遇することもある訳なので、今から鍛えられて免疫付けておかないといけないよね・・・・と思いつつも、あんまりな言われようだと親である私も自分のこと以上に胸が痛みます。

きっと、あなたに合う友達がいるはずだよ!

なんて励ましてみるけど、40年以上生きてきた私にすら心の友は居るかいないか微妙ですからね・・・。

1クラスに女子が10人足らずしかいないのに、合う友達がいるはず!なんて何の励ましにもならないのは分かっています。

でも、なんと声を掛けたらいいのか・・・・言葉が見付からない。

次女の良さを理解してくれるお友だちが、早く見付かってくれますように。

明るく、笑顔で残り数か月の小学校生活を終わりに出来るよう、心から願います。


学校、社会・・・・全てが、ストレスフルな環境の日本。

なにがそうさせているのか?
そう感じさせるのか?

家庭の中だけでも、ストレスを感じさせない、和やかな空気と時間が過ぎる空間であって欲しいな。

さぁ!そろそろ、夕飯の支度しようかな♪
[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-10-12 15:58 | 育児日記 | Comments(0)

春休みも 残り2日。
遠出することもなく のんびり過ごしていたら もう終わっちゃう!!!
なので 悪あがきして 昨年移転したばかりの水族館に行ってみました。

あぁ・・・遠くまでのドライブか・・・と気が重かったのですが、
車で30分余りで無事に到着できてホッと一安心。

事前に情報を得ようと思い PCで情報チェックしたら 入場券を買うのも
1時間待ち・・・(うわぁ・・・気が重いよ^^;)

でも 春休みではあっても平日の午後ということもあり 入場券売り場には
人っ子一人居らず!?すんなり入場!(えっ!!!)


a0157637_1323353.jpg

(ふつうの魚です^^;)


a0157637_13242058.jpg

(口の中に砂を含んでは運ぶという面白いお魚さん♪)



a0157637_13255747.jpg

(立ち姿がとってもキュート♡)


a0157637_1327185.jpg

(水族館で1番好きなのが「クラゲ」なんですよね~♪)


最新技術を取り入れた映像の水族館。
子供たちが書いた魚が、水槽の中でリアルに泳ぎだしてビックリ!
子供たちも、「あーーー!あれだよーー!!!」「うわ~!泳いでる!!!」



a0157637_13301260.jpg



a0157637_1342176.jpg




a0157637_13423343.jpg





春休みの楽しい思い出が出来たし

あとは 新学年がスムーズに開始出来るように
準備しなくっちゃ!

あ・・・。忙しい・・・^^;
[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-04-05 13:38 | 育児日記 | Comments(0)

眠気との戦い^^;


ホームステイは、娘のとっては夢の様な楽しい毎日だったようです。


a0157637_21281956.jpg


こんな壮大な景色の中のドライブ♪


a0157637_21283370.jpg

時々見かける面白い格好のスノーマン♪


a0157637_21284218.jpg

本当に可愛いな♡

a0157637_21321949.jpg

こんな雪の世界から、現実に戻り・・・。

今日から過酷な生活が再開され、更に追い打ちをかけるかのように
冬休み明けの確認テスト(泣)


いきなりの7時間授業から帰った娘は、魂が抜けたかのような顔で
ソファーに倒れこみ、爆睡していました。


明日は幸いにも、入試会場の準備のために
3時間で下校のようです。

帰ってきたら、ゆっくり休ませてあげたいな。




a0157637_19092745.gif




[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-01-07 21:36 | 育児日記 | Comments(2)

長女が無事に帰国しました。

ホッとしたのもつかの間・・・マイペースな娘は明日から学校が始まることを忘れていたようで、焦って終わりの見えない宿題に追われています・・・が、無残にも彼女は時差ボケやら疲れでダウン寸前

どうしてやることも出来ず、ただただキッチンで夕飯の準備をしている私。

もう、ここまで来たら仕方がない!

やるだけのことはやって、登校するしかない!!!




娘のホームステイ報告ですが、、、


a0157637_18325450.jpg



今回お世話になったアーバンさん一家。

私と同じ年のママと4才、2才の娘さん+介護のために別居中のパパという家族構成の一家でした。

ご自宅に行って、まず目に入ったのが大きなクリスマスツリー!!!

大きいですねーーーー!

a0157637_18354450.jpg




首を振るくまさんのイルミネーション♪



a0157637_18355485.jpg



ヤンチャな子供たち&アーバンさん宅へ一緒にホームステイした娘と同い年のAちゃんと一緒にパシャッ!



a0157637_18391013.jpg



お昼は英語の授業を受けるために、近くの大学のキャンパスへ行ったようですが、アーバンさんがしっかり手作りランチを持たせてくれたようです。ホストファミリーのよっては、お昼ご飯は自分で準備してね~!とか、にんじんスティック数本のお宅もあったようなので、娘は超ラッキー☆ パサパサの食パンであまり美味しくなかったなんて言っていられない、アンバーさん、娘のために手作りランチを作ってくださり、ありがとうございました♡


a0157637_18455126.jpg



こちらが、娘が英語の授業を受けた大学の入り口。
イメージキャラクターのブルドックがお出迎え~!

かなり険しいお顔ですが。。。何か笑えるなぁ~^^

a0157637_18475787.jpg




高台からの眺望・・・見渡すかぎりの雪景色。

寒い時は、マイナス15~20℃だったとか・・・

車のドアもカチカチに凍ってしまい、登校の時はドアを開けるのが大変だったとか。

そのせいか、家の中は温かい設備が万全だったので、子供たちも常に半袖での生活には驚いたようです。


a0157637_18500055.jpg



レゴ博物館では、こんな素晴らしい作品が~♡

a0157637_18501345.jpg


a0157637_18503327.jpg


a0157637_18502399.jpg




↑この男性は、等身大のレゴ製。かなり、リアルです!


a0157637_18531938.jpg



檻から脱走をはかろうとしているお魚さん?

半分・・・雪に埋もれてます^^;

ギコギコ・・・。

a0157637_18551927.jpg




滞在中は、娘さんのお部屋を貸して貰って、この部屋で子供たちと沢山の思い出を作ったようです。

あまりのお転婆さんぶりに、降参しかけたようですが(行って間もなく、メガネを曲げられました。。。)何とか最後まで笑顔で終わらせたと自信を持って話していました。笑 お嬢ちゃんたちの写真が異常に多かったのですが、カメラを向けられている時が1番静かで、それ以外は体力が続く限り暴れまわる元気っぷり。テニスラケットやら、回し蹴りなどなど容赦のない年齢でもあり、かなりキツかったと。。。

お疲れ様でしたね。笑




現実に戻された今。

ちょっとだけ寝させて・・・ZZZ

あと10分だけ寝かせてあげるつもりです。

頑張れーーーー!!!




a0157637_19092745.gif



[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2016-01-06 19:09 | 育児日記 | Comments(4)

旅立った後は・・・。


a0157637_08295377.jpg

いつも3人一緒だった姉弟。

お姉ちゃんが旅立った後、次女がホームで号泣してしばらくの間、シクシクお姉ちゃんのことを思い出しては泣いていました。

いつもノーテンキな息子も、淋しい・・・としょんぼり

それにつられて、私まで笑顔で見送っりピンと張っていた糸が切れたように、全身が淋しさで埋め尽くされ脱力感。

人間って、淋しさでいっぱいになると、魂が抜けた感じになるんですね。

夫は、長女が乗る飛行機のフライト状況をパソコンで覗き込んでいました。(背中が、なんか寂しそう・・・)


我が家は、お葬式のような静けさのまま1日を過ごしました。


今頃、長女はホストファミリーとご対面~!

そして、今日は1日ホストの家で一緒に過ごす予定です。

娘のホストファミリーは、教育関係のお仕事をしているシングルマザーさん。

4歳と2歳の娘さんが2人で3人暮らしの家庭。

幸いにも娘と同い年のお子さんと一緒に、こちらのホストのお宅にお世話になることになり、困ったときには2人でアイデアを出しあってクリア出来るのではないかと一安心しています。

いつも物静かな娘・・・きちんと意思表示出来るのか?お客さんみたいに、何にもせずにボーっとしてるんじゃないか?うぅ・・・ん。考えるとキリがないくらい心配ごとが出てくる。

3日目に添乗員さんからの連絡が入る予定なので、連絡を楽しみに待つことにします。



そして今年の年末・年始はと言いますと、30日はUSJ☆、次の日は和歌山県の白浜に移動してパンダを見に行きます。そして、義理の両親と合流して一緒に年越し。お正月は、義理の両親と過ごします。

娘の1人欠けた年末年始。

なんか、ものすごく淋しいけど、娘の成長と無事の帰国を初詣で願うつもりです。



今朝、ゴーーーーー!という異様な音で目が覚めました。

外を見ると・・・吹雪・・・・

息子は大喜びで「ゆきが、たいように負ける前に遊ばなくっちゃ!!!」だって~!

はい!元気に遊ぶ前に、宿題を済ませましょうね



a0157637_10524181.gif



[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2015-12-27 08:58 | 育児日記 | Comments(0)

旅立ちの朝




a0157637_08000042.jpg

明るい日差しが窓から射し込んで、旅立ちには最高の朝になりました。

準備は、かなり難航して(我が家は、いつもこうなります。。。)深夜1時過ぎまで掛かりました。

初めてのホームステイで、親子共々不安に押しつぶされそうですが、新幹線に乗る時は笑顔で送り出そうと思っています!

親子で成長出来るチャンス!!!

そう、そう、きっと、そうだよ!

神様、どうか娘をお守りください。


a0157637_08062414.gif



[PR]
by watahiro-aya-s-m | 2015-12-26 08:06 | 育児日記 | Comments(0)